柏市の出張ドッグスクールあみ〜くす - 柏 松戸の犬のしつけ教室はamicusへ! > ブログ > お客様WAN > 合宿トレーニング > 行動学セミナー

    Blog Wig Wag! Tails

    行動学セミナー

    2014年7月11日 | トレーナー 渡邉

    先日、動物行動学セミナー参加にしてきました♪
    救助犬チーム&Tさんご夫妻のご助力で実現したセミナーです

    参加したメンバーの多くは動物との共生を考える会ONE
    からわんを迎えた飼い主さん方。

    午前中は座学~
    blog 14.7.11 b-b

    訓練!というと、体で覚える~の部分も大きく、
    後回しになってしまいがちな「理論」

    「実戦」と「理論」傾き過ぎてもうまくいきません。
    どちらもバランス良く学んでいける良い機会です

    そして午後からは場所を移動して実技!
    あみ~くすの生徒さんは良く知っている場所ですよ~
    (真ん中に立っている方が講師の獣医さん)

    実技の後も色々お話させていただいて、とても有意義な一日になりました

    blog 14.7.11 b-a
    お預かり中の、のんちゃんもハンドラーを交代して参加♪
    スニーカーのみのご出演ですが
    9月にあみ~くすにインターンに来てくれる学生さんです!
    また改めてご紹介しますね~!みなさん、よろしくお願いいたしますm(__)m
    blog 14.7.11 b-d

    性格花丸ののんちゃんは人気者
    blog 14.7.11 b-e
    そしてそして~! オダくんもハンドラー交代♪
    この方もトレーナーの勉強をされた方です。

    はじめ、この人だれ?とちょっと戸惑っている風な所もありましたが、
    基本「よくわかんないけどなんか楽し~♪」なオダくん
    なんだかよくわからないままハンドリングされるの図(笑)
    blog 14.7.11 b-f
    この日もとっても良い笑顔でした

    実はこの後、車のクレートに収納~されようとしていた所、
    首輪抜けしてしまって走ってきたコと、ちょっとしたトラブルが起こりました。

    相手はまだまだ犬との付き合い方を勉強中のコで、
    攻撃、と受け取られてしまうような犬パンチ!

    オダくんも後ろからだったので驚いたのと、むきーっと点火しかける…!
    相手もがうがうっ

    体格差もあるので、これはまずいととっさに吊り上げ抱っこ
    (※あくまで緊急時の対応です!! やらないでくださいよー!)

    頭の中の導線はすでに着火しているので、転嫁行動で咬まれるだろうなと
    予想していたのですが、落ち着かせる為ホールドしていても咬むことはなく
    「うぅぅぅ~ふーっふーっ」と鼻息荒いながらも次第に落ち着いてきました。

    これは、オダくんにとってかなりの進歩だと思います。

    1度怒りスイッチONになると、何をどーしよーがしばらく頭がクリアにならなかったオダくん。
    興奮レベルがそこまでではなかったのもあると思いますが、
    あの状況でも周りが見え、すっと、戻ってこれたのにはとても嬉しく思いました
    blog 14.7.11 b-c
    興奮しいだけど、本当に明るく、単純で扱いやすい性格のコです

    攻撃性のあるコというのは
    「性格のねじまがった犬」として見られてしまいがちなのですが、
    (実際のところは「ねじまげられた」ですけどね)
    そう見えてしまうのは、トラウマだったり、獲得した経験だったりがあるからです。

    器質的な問題等で根っからの攻撃性を持つ犬も中にはいるのですが、
    多くは人間によって「ねじまげられた」犬達です。

    沢山の新しい飼い主さんの元へ迎えられた元保護犬達を見て、
    「育てなおし」について色々考えさせられました。

    言い方は悪いですが、パピーからの「育犬」と違って
    マイナスからの出発である事がほとんどです。
    それでも、しっかり向き合い、対話していけば応えてくれる犬達、そして飼い主さん達。

    悩む事も沢山あって、四苦八苦しながらも向き合う姿、とても輝いて見えましたよ!
    応援しています。

    オダくんも良い飼い主さんに巡り合えますように

    • このエントリーをはてなブックマークに追加